ものさしノート

2LDK(50㎡)の賃貸マンションで子育て中の転勤族。理想は「半日で引っ越し準備完了」のシンプルライフ。

2015年06月

こんにちは。
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

今日は片づけ&ミニマムな生活には関係ない子育てネタです。

妊娠中、出産後によく聞かれたのが「産後どうするの?」もしくは「里帰り出産なの?」でした。
わたしの両親は亡くなっていて、義理の両親は遠方(「お手伝いにくるよ」と申し出はあったけれど、気を使いそうだったのでお断りしました)
自分ひとりでも大丈夫じゃない?という楽観的な気持ちもあったけど、未知の世界。なにがあるかわからない!

ということで、岡山市の「シルバー世代産前産後応援事業」の制度を利用させていただきました。
岡山市在住ならば、出産前~出産後に1時間500円で、家事や育児の支援をうけられるのです(期間や時間など制限あり。詳細はご確認ください)

どんなひとが来るんだろうか・・・とドキドキしたのですが、事前に顔合わせの時間もとってもらって、打ち合わせをしてからサポートをうけられたので、安心しました。

知らない人に台所に立ってもらうのは抵抗があったのと、赤ちゃんのお世話は自分でやりたい!と思っていたので、アイロンとお掃除をお願いしましたが、とっても丁寧にお仕事してくださいました。

赤ちゃんがいて外に出られないし、夫以外の人としゃべることがなかったので、気分転換にもなったし、とてもよい方がきてくれて、最終日は名残惜しかったぐらいです。
育児は、はじめてのことだらけで、わからないことも多く「本にはこう書いてるけど、どうすればいいの?」と
いろいろ迷っていること、困ったことにもアドバイスをいただけて助かりました。

里帰りなしで出産される方だけでなく、二人目、三人目を出産される方、せっかくの制度なので、利用されてみるのもいいかもしれません。

最初は抵抗があって、いろいろネットで評判とか調べようと思ったけど、岡山の情報はみつけにくかったので、誰かのお役にたてればいいなーと、レポートを書いてみました。
制度の詳細は、こちらのページでご確認ください→
クリック

ではまた!


【お知らせ】
ライフオーガナイザー入門講座 8月8日(土)に岡山開催決定!詳細はこちらをクリック 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは。
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。


最近、お友達から教えてもらった本にあった「ダウンシフター」生活水準を低下させても自分が満足できるライフスタイルを選ぶ人々)という人たちの

「もっとお金を使おう」「モノを買おう」というライフスタイルでなく、自分で自分のライフスタイルを選びとり、ほどほどに働き、心や人間関係を豊かにする人生へチェンジする

という考え方がいいなーって思いました。

前は「忙しいのかっこいい」なんて思っていたのですが、大事な人になにかあった時に、すぐに動ける時間や、こころの余裕がないと、なんのための、誰のための人生なんだろう?と思ったんです。

わたしの好きな本 
「住み直す~ものと心の整理整頓、この先に向かうために~」(井上由季子 著)には、「選びとる」ということをテーマにこんな文章があります。


みかんが3つあったら、若いうちは、3つ全部もてるけど、年をとると、片手にひとつずつ、2つを選択することになる。
そのためには何が大事で、必要かという考え方、シンプルに自分と向き合うことから始まる


だいじだと思って握りしめているものは、年をとることや、状況によってたやすく変わっていくから、私も節目ごとに、住み直し、選び直しをしていきます。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは。岡山在住のライフオーガナイザー中島由佳です。

突然ですが、わたし、待ち合わせ場所には、
遅刻しちゃうか、ものっすごい早く着いてしまうかのどちらかになってしまうんです。時間の感覚がよめない。甘い。

なにか対策はないかと思っていたら、こちらの本に
待ち合わせ場所への到着時間は、道とか電車の乗り換えをちゃんとしらべて、その時間を計算したうえで15分前に、着くように出発しよう!と書いてありました。最短距離、最短時間で着くと思うな、と。

そうなんですよ、なんか間に合うような気がして、変にヨユーかまして家を出て泣きそうになったり道がわからないかも?電車まちがえるかも?って思ってばかみたいに早く着いてしまって、放浪してしまったり・・・。

15分前!は、わたしにとって、良い時間設定だと思います。たぶん。というわけで、これからは15分前に到着イメージで動いてみます。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザーの中島由佳です。

先日読んだ本のなかで
不規則な生活は脳の活動を不安定にし、変化に対応するリスクを過剰に感じたり
新しくなにかをはじめることに過剰防衛になりがちだから、ふだんの生活を規則正しく整えることは大事

というようなことを書いてあって、なるほどなーって思いました。


感情が逆立ちやすいというか、フーフー怒ってるときって生活が不規則になっているときかもしれないな・・・と思って、早寝早起きが無理でも、一定にしようと、こころがけて数日、調子がいいです。心が平安。

あと疲れているときは、無理せず休んだほうがいいです。病院も行ってみてもいいかも(私、あまりにしんどくって血液検査をしたら隠れ貧血ってわかって以来、鉄剤?を飲むようにしたら、だいぶ楽になりました)
 

なんだか最近くさくさしちゃって・・・という人は、ぜひ暮らしのリズムを一定にするところからはじめてみてください。

ではでは!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは。
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

毎日ブログを書こう!とひそかに決意してしばらく経ちました。が、宿泊とかで自宅にいない時は予約投稿にしています。
毎日ブログを書くのと、予約投稿にまとめて書くのは同じかと思っていたけど、少し休んだだけで書きはじめるまでに腰が重く、書き終えるまで時間がかかります。

「まとめて」じゃなく「毎日」続けるって、大変なようだけど、そっちのほうが楽なんだなーと、新発見です。「自転車は漕ぎ始めが一番重いけど一旦動き出すと、あとは勝手に進む」と、例えた人の気持ちがよくわかります。

片付けも「まとめてやろう」より「毎日5分だけ」やってみませんか。
5分×7日の35分を、週末にやるより、1日5分(できなかった日は次の日に10分やるとか)そんなことができるようになったら、片付けのハードルは少しずつ低くなるはず。

理想は歯磨きのように「やらないと気持ち悪い」レベルですが、できなかったら次の日にまわしてOK!

おすすめは

(1) あらかじめ実施時間を決めておいて(寝る前、とか)
(2) タイマーをもって5分セット
(3) 調子がでてきてもタイマーが鳴ったらやめること

そんな、しょぼそうなことなんだけど、だまされたと思ってやってみてください。しょぼいことを続けるって、実はすごいことなんです。小さなことをコツコツと、的な名言が嫌いなわたしですがこれって大事なことだなと、思うこのごろです。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ