ものさしノート

2LDK(50㎡)の賃貸マンションで子育て中の転勤族。理想は「半日で引っ越し準備完了」のシンプルライフ。

2015年07月

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

台風、大丈夫ですか?うちのほうは、雨や風が強かったものの特に何もなかったです。
粗大ごみの持ち込みを予約していたので、ドキドキしながら車を運転しました。無事でよかったです。

今日、ぼんやり考えていたのですが
ライフオーガナイズを知って、実践して(←ここが大事)よかったなと思うこと。

容易に優先順位が立てられるようになったこと
です。

「自分はどんな毎日を送りたいか」という問いを繰り返していくうちに、自分の大事にしたいものやことがくっきり際立ってきて「じゃあ、これは必要ない」「手放そう」と、さくっと判断できるようになったので、行動や考え方がシンプルになりました。

2010091514
2010091514 / vsy

いままでは、なんだか借り物感のある「わたしはこうしたい、こう生きたい」の指針にふりまわされていた気がします。心の底からの想いじゃないから、うまくできない、すすまない、そして「なんでできないんだろう?」の自己嫌悪のループ・・・。

本やWEBを見て、「ライフオーガナイズってこういうやつね。はいわかった」じゃなくて、「じゃあやってみよう」ってなるようなワークを、入門講座では行いますので、あと残席1名。8月8日のライフオーガナイザー入門講座へのお申込み、お待ちしております!

講座のご案内(残1席です)
8月8日(土)9:30~12:00 ライフオーガナイザー入門講座
岡山市南ふれあいセンターにて。詳細はこちらをクリック 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザーの中島由佳です。

自分の適正量を考えたり実験していくうちに、
理想の洋服リストは20着から10着まで減りました(フランス人や!)
そもそも毎日違う服じゃないといけない!なんてルールないし、毎日同じ人に会わないし、そんなに服、なくてもいいじゃないか!と思って。

あとわたしの洋服って
A) 普段着(買い物やら子どもとおでかけや散歩、ライフオーガナイザーとして現場に行くときなど)
B) 講座など人前でちゃんとした服
の2種類があればよくて、Bの服は2種類ぐらいあればいいだけだし…なんて思ったら20着もいらないかも、という結論になりました。

いまの時点でわたしが考える理想のクローゼット

・トレンチコート(もう数年着てるお気に入りのやつ。裏地がきれいな色。これをずっと着ていきたい)
・ダウンとかマウンテンパーカーとか暖かくて軽くて防水、防風の服
・デニム
・クロップドパンツ(白)
・大人っぽいちゃんとしたところに着ていけるワンピース
・ジャケット(紺色)
・薄手のニット(ベージュ)
・七分丈のカットソーか薄手のニット(七分丈が好き)
・白半袖Tシャツ
・しましまのカットソー(しましまが好き)

です。これだけあればなんとかなりそうな気がします。

今後、洋服を買う時はこのリストにあるものをそろえていこう
こまかい希望や理想もまとめていこう
小物を見る目を養っていこう
と、考えていたらわくわくしてきました。

理想から現実を引き算するやり方、考え方はあんまり好きじゃないけど、モノに関してはこの方法が一番、思考の整理ができて、私の場合は効果的です。

一旦、現状はおいておいて「こうなったらいいな」に目を向ける方法、ほかのものに関しても、やっていこうと思います。

ではまた!

追伸
洋服を吟味していくにはこの本が参考になりました

講座のご案内(残2席です)
8月8日(土)9:30~12:00 ライフオーガナイザー入門講座
岡山市南ふれあいセンターにて。詳細はこちらをクリック 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。


「人間は住環境から影響を受けやすい」とよくいいますが、わたしの場合、どんぴしゃに部屋から影響をうけています。

部屋は心をうつす鏡なんていいますが、ひどい部屋の時は、心もまちがいなくひどいです。

散らかっているから、心がすさむのか
心がすさんでるから、部屋も散らかるのか
卵が先か、にわとりが先か・・・みたいなかんじですが、リンクしていることは確かです。

そんなときには、5分だけ、どんなに忙しくても5分だけ片付けます。

・数日分たまった新聞を、古新聞入れにまとめて移動させ
・ちらばっているリモコンを、定位置に戻し
・テーブルの上のものを、もとの場所に戻して、台ふきで拭く
・空き缶、空きペットボトルをすてる

これだけだったら5分でできます(この例だけで、どんだけ?ってかんじかもしれないけど)
それだけでちょっと気分がすーっとしたり「よっしゃ、もうすこしだけやってみようかな」なんて思うコトもあります。

逆に
新聞も、リモコンも、空き缶、空きペットボトルも、ダイニングテーブルも放置がはじまっていたら「あ、ちょっとやばいな。心がすさむぞ」って、黄色信号のうちにくい止めようと思います。

Up
Up / Yogendra174

時間ができたら、片付けよう
もうちょっと落ち着いたら、片付けよう
あともうちょっとだけ・・・
なーんていってると、ますます手に負えなくなってしまうのです(わたしの場合)

なので、自分の黄色信号はどこらへんだろ?なんて探っておくことも、たまには役に立つので、実験のつもりで、部屋と心を観察してみるのものちのち役に立ちます。

だって、毎日きまったスケジュールじゃないし、体調もあるし、家族もいるし・・・。
そうそういっつもピシッとしてないですよ(できてるひとも、いるんだろうし、そうありたいと思うけど・・・)

だから、散らかっていたら、観察のチャンス!ぐらいの気持ちで、5分だけやってみるのもアリなのではないでしょうか(・・・・と、散らかり放題のお部屋から、このブログをお届けしています、コレ書いたら5分だけやります!)

ではまた!
講座のご案内
8月8日(土)9:30~12:00 ライフオーガナイザー入門講座
岡山市南ふれあいセンターにて。詳細はこちらをクリック 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

毎日5つ捨てる、3つタスクを完了させるというのを続けているので、「捨てれるものはないか?」(捨てようと思ってそのまま放置している ものって結構あるもんですね)と、家の中をチェックしているのですが、浜松のライフオーガナイザーsonicaさんのブログでハッとしました。

ブログ記事「捨てないモノ。2015初夏」 

捨てるもののことを考えるより、捨てない大事なもののことを考えるほうが楽しい。大事なものがくっきりすると、捨てるものが見えてきますね。

Love to all my contacts*
Love to all my contacts* / zenera

と、いうわけでわたしの捨てないものってなんだろう?と考えて、一番最初に思い浮かんだのは、子供の写真データが入ったハードディスクでした。これは絶対捨てないし、一生大事にするもの。

あと、モノではないけれど、大事なお友達(sonicaさんとか)とのご縁も一生大事にしていきたいと思ってます(と、公開ラブレター 笑)

わたしの捨てないもの、大事にするものリスト、作っていこうと思います。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

{January, 20} To do list!
{January, 20} To do list! / Sunshine Lady !

「なんにもしたくなーい」

「だれともはなしたくなーい」
「透明になりたーい」
みたいな時。
たぶん疲れちゃってる時。体もこころも。
そういうときはとりあえず体が回復するのを待って、ためてたことを片づけることにしています。

どうしてもスケジュール的に休んでられない!みたいなときは、回復まで待機は無理でも、すこしセーブしながら、省エネモードで動きます。そしてタスクリストを見返して、やらなくちゃいけないことをほんっとにこまかく分解して書き出します。

「それ書いてる間にひとつふたつの作業できちゃうんじゃない?」って嫌味いわれそうなぐらいに、しつこく分解(笑)洗濯ひとつでも 洗うものをあつめる→スイッチオン→干す→たたむみたいに。
とにかく分解するのです。そしてひとつずつできたらシャーっと線で消していく。私の場合、この「終わった!」感がだいじみたいです。

だいたい体がつかれてるときって、心も連動して疲れてるから「ちゃんとやれてるじゃん私」って、そうやって確認していかないと「今日、なんにもできてない・・・」みたいになりがち。

非効率でもしつこくタスクは分解して、次にやることを迷わないようにすることや、できた数をかさ増ししていくことが、普段のペースに戻すコツかもしれません。

疲れてるあなたに役立つといいな。

ではまた!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ