ものさしノート

2LDK(50㎡)の賃貸マンションで子育て中の転勤族。理想は「半日で引っ越し準備完了」のシンプルライフ。

2015年07月

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。


シンプルライフ推しの本かと思ったらぜんぜん違ってて、しかも夢中で読んだこれ


ストレングスファインダーという自分の強みを知るテストがあるのですが

そのストレングスファインダーの進化版「ストロングライフテスト」のテストがついています。自分の才能を知りその活かし方を教えてくれるテストでこの「ストロングライフテスト」では

・相談役 的確かつ有益なするどいアドバイスができる人
・世話役 面倒見がよく、まんべんなく周囲に気配りができる人
・顔つなぎ役 幅広いネットワークを持ち、人と人を結び付けられる人
・創始者 誰にもまねできないクリエイティブな発想ができる人
・調整者 正義を尊び公平なジャッジができる人
・影響者 カリスマ性があり思い通りに人を動かすことができる人
・扇動者 人を元気づけて、やる気を引き出してあげられる人
・開拓者 リスクをおそれず新しい分野を開拓できる人
・教師 教え上手でどんなことでも学びの場に変えられる人

のそれぞれのタイプにわかれます。(ストレングスファインダーみたいにWEBのテストではなく、本の中にチェックテストがあって簡単にできるます)

ほんとに簡単なテストなので「こんな簡単な質問で、わたしの何がわかるの・・・」ぐらいに思っていたのですが、納得!そしてじぶんの強みをいかした「人生の役割」のヒントがわかりやすく書かれています。

この本のなかでハッときた
「大してほしくないものを手にするために もがくことこそ間違っているのである」

の言葉を手帳に書き留めておこうと思います。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー中島由佳です。

なんだかイライラセカセカしたきもちになったときに、あえて時間をとってでも、やっていること・・・


それは、
いまやらなくちゃいけないことや気になっていること=もやもやタスク
を書き出すことです。

目を閉じて書き出したあとは、キッチンに行ったり、脱衣所をうろうろしたりしながら、なにか買い足す物がないかしら?どこかに忘れたままの書類はないかしら?と、ぬかりタスクを探しまくります。

「わすれられたタスクはないかー」(なまはげ状態)

25
(画像はおかりしました)


そして、ありとあらゆるタスクを書き出すまでが第1段階。あまりにも忙しいときはここで一旦終了します。

そして余力がある時に

大事な順番に並べたり、〆切が迫っているタスクだけをぬきだしたり、ジャンル別にわけたり「これとこれとは一緒に終わらせるなー」とかグループ化したりして、どうやったら効率よく!終わらせるか、戦略をたてます。
そして、手帳に予定を書き込みと、いうようなことをやっています。

めんどくさそうなこの作業ですが、いきあたりばったりで行動したり、やりたいことしかやらなかったり、大事な用事を忘れたりするので、これをやらないほうが、めんどくさいのです。

そして、もやもやの数がわかると「ここまでやれば、だいぶ落ち着く」とか目星をつけやすくなります。


いつも「やらなくちゃいけないこと」に追われている方は、とりあえず頭の中を一旦整理するために書いてみませんか。「書いてる時間がもったいない」ってよく言われるけど、まあだまされたと思って、やってみてください。

今日の私はまさに「イライラセカセカ」だったのですが、もやもやタスク、書き出してみたら101個ありました。さてどうやって消化していこうかな~と思っているところです。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

muji watch

muji watch / hirotomo


クライアントさんや受講生の方から、「1日たった5分の片づけで、何ができるって思ってたけどやってみると効果絶大ですよね」という感想をいただくことが多いです。

たしかに、1日5分、ばかにできません。1日に5分だけオーガナイズしてみる。オーガナイズといっても、大幅になにかを変えなくていい。数をかぞえて適正量か判断したり、置き場所を見直してみる だけ。

というわけで、まずは「靴箱、見直してみませんか?」

P1030949.JPG

P1030949.JPG / suzylagasa

靴箱をぐるりと見渡してみて

ギューギューになっている方は
・ずいぶん掃いていない靴
・手放そうかな?どうしようかな?と迷っている靴
・靴以外のもの(工具とか靴磨きグッズとか)

を、靴箱からちょっと別の場所に移してみて、いま使っている一軍の靴が出し入れしやすいようにしてみる。

スペースに余裕があるわ、という方は
・配置を換えてみる
家族別に並べているとしたら、それをさらに
 →色別に並べてみる
 →シーズン別に並べなおしてみる
 →ヒールの高さ別にしてみる
みたいに整えなおしてみるのもいいかも。

なーんとなく「いままでもこうだったらから、こうしとこう」をあえて変えてみることで「こっちのほうが使いやすい!」が見つかったりします。

変えてもいいし、変えなくてもいい。5分間、靴箱をじーっと観察、だけでもいいです。そんな1日1オーガナイズに、チャレンジしてみませんか。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

ライフオーガナイズ関連の書籍やブログでおなじみの利き脳。

「自分の利き脳調べてみたけど、なーんかしっくりこないわ」なんて方、いらっしゃるのではないでしょうか?

今日はそんな方におすすめ本です。ソニーマガジンズから発売されている「片付けられないから忙しいんです。」(ランナ・ナコーネ 著)は、



人間は考えも行動も好みも、持って生まれ得た才能もさまざまなのに、みんなに効果を発揮する整理整頓術をたったひとつに絞り込めると考える方がおかしい!

と説いていて

4つの脳タイプと3つの体感覚のチェックテスト
それぞれの傾向と対策
脳タイプと体感覚を組み合わせた整理整頓のコツ
脳タイプ別の相性

というのが詳しく書かれています。

4つの脳タイプでいうと(本の帯より抜粋)

★キッチリ脳
キレイ好き。汚いとイライラしてしまうので
いつもがんばって整理し疲れてしまう。

★フレンドリー脳
おしゃべり大好き。整理するのが面倒なので
机が常にとっちらかってる

★ヒラメキ脳
あたらしいことを考えるのが得意。
空いたスペースが少しでもあると、ついモノをおいてしまう。

★ロジカル脳
ものごとを客観的に考えられる。
仕事が忙しすぎて、なかなか整理する時間がとれない

に分かれるのですが、アドバイスもユニーク(外国の方の本だから?)なものから、「これ、即つかえるわー」というものまでいろいろ。

わたしはフレンドリー脳で、特徴としては
<時間管理が苦手で、気分で動くから、スケジュールがめちゃくちゃになりがち>
TODOリストは、大きくて素敵なノートを用意すれば、置き忘れることがないので、ノートは大きければ大きいほどいい、と書いてて

「ええ?大きいノート?忘れないけど、持ち運びは?」と思ったけど、なんか笑えるので、採用してみました(まだノートを買っただけですが)また結果をお知らせしますね。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住ののライフオーガナイザー、中島由佳です。

ライフハッカー日本版に「ハッ」となるような記事がありました。

「完ぺきになるのをやめて本当の人生を歩こう、いや歩いてください」
http://www.lifehacker.jp/2011/06/110530putdownyourburden.html

ここから抜粋
・何かの真似から生まれたもので、大事なもの、重大なもの、美しいもの、面白いもの、偉大なものは、何一つありません。完ぺきになるのをやめて、本来の自分になろうとすることは本当に大変なことですが、驚くほどすばらしいことなのです。

・完ぺきじゃなくてもいいのです。どうか自分の人生を歩いてください。

ここまで

わたしが好きだと思って選んだもの、ほしいと思っていたもの、目指してきたものすべて「これって本当に自分の気持ちからえらんできたものなのかな?」なんて、自分とむきあうたびに思います。

Happy birthday to me
Happy birthday to me / emrank

自分の中にある「完璧でありたい主義」をゆるめていけたらいいな。

「完ぺきじゃなくていい」
「完ぺきじゃなくていい」

おまじないのように自分に言い聞かせます。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ