こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

ライフオーガナイズ関連の書籍やブログでおなじみの利き脳。

「自分の利き脳調べてみたけど、なーんかしっくりこないわ」なんて方、いらっしゃるのではないでしょうか?

今日はそんな方におすすめ本です。ソニーマガジンズから発売されている「片付けられないから忙しいんです。」(ランナ・ナコーネ 著)は、



人間は考えも行動も好みも、持って生まれ得た才能もさまざまなのに、みんなに効果を発揮する整理整頓術をたったひとつに絞り込めると考える方がおかしい!

と説いていて

4つの脳タイプと3つの体感覚のチェックテスト
それぞれの傾向と対策
脳タイプと体感覚を組み合わせた整理整頓のコツ
脳タイプ別の相性

というのが詳しく書かれています。

4つの脳タイプでいうと(本の帯より抜粋)

★キッチリ脳
キレイ好き。汚いとイライラしてしまうので
いつもがんばって整理し疲れてしまう。

★フレンドリー脳
おしゃべり大好き。整理するのが面倒なので
机が常にとっちらかってる

★ヒラメキ脳
あたらしいことを考えるのが得意。
空いたスペースが少しでもあると、ついモノをおいてしまう。

★ロジカル脳
ものごとを客観的に考えられる。
仕事が忙しすぎて、なかなか整理する時間がとれない

に分かれるのですが、アドバイスもユニーク(外国の方の本だから?)なものから、「これ、即つかえるわー」というものまでいろいろ。

わたしはフレンドリー脳で、特徴としては
<時間管理が苦手で、気分で動くから、スケジュールがめちゃくちゃになりがち>
TODOリストは、大きくて素敵なノートを用意すれば、置き忘れることがないので、ノートは大きければ大きいほどいい、と書いてて

「ええ?大きいノート?忘れないけど、持ち運びは?」と思ったけど、なんか笑えるので、採用してみました(まだノートを買っただけですが)また結果をお知らせしますね。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村