こんにちは。
ライフオーガナイザーの中島由佳です。

このブログは、
・暮らしのストレスを減らして、自分時間を大切にするライフオーガナイズのこと
・(岡山市南区)大元・西市駅周辺に暮らす、未就園児のお母さんにちょっと役立つ情報
などをお届けしています。

さて
2008年にストレングスファインダーというテストを受けたのですが
(ストレングスファインダーというのは、自分の強みを発見するテスト(正確にいうと、傾向性=自分に固有の思考や行動の反応パターンを知って、それを意識することで、強みとなる)で 177個の質問に答えることで、自分のことを見える化してくれます)

その時は上位5の資質を知っただけでした。



この本を購入して、ネットでテストを受けられます。
ちなみにわたしの上位5は

収集心:情報を集めて保管するのが好き
自我:仕事を人生そのものにしたい。自分が認めている人から認められたい
共感性:他人の気持ちを感じ取るのが得意
未来志向:未来と未来にできることを心に描くことで、ひらめきを得る
内省:考えるのが好き

となっています。

たしかに情報収集は大好きだし、それをおすそわけするのも好き。知らないことを知るって、このうえない娯楽です。

そしてやっかいなときもあるけど「認められたい」(自分が認めている人から、というのがポイントで、その他大勢の人はどうでもいい)という気持ちが行動の原動力になっているし 

悲しそうな人、泣いてる人を見ると一緒に泣いちゃうし(テレビとかで最終回だけ見てて、あらすじわからなくても、泣いてしまう)

未来のこともふくめ、ひとりでじっくり考えることが大好き。 

そしてこの4月に全部の資質の順位を出してみたのですが、「なるほどなー」と納得することが多かったです。
ちなみに全部の資質を出す方法はこちら→クリック

kid-1241817_640
支援センターや公園などで、たくさんの子どもを見ていると、もって生まれた気質ってそれぞれ違うんだなあーと、当たり前のことなのにしみじみ思うことがあります。

わたしが、娘のことを理解して、彼女の強みをたくさん発揮できる環境を整えてあげられたらいいなと思うのと同じぐらい、まずは自分のことを知ること、得意なこと、自分の行動パターンを知ること、強みを発揮できる環境に身を置くことって大事だなと思います。

いい意味でもわるい意味でも「どうしてわたしってこうなんだろう」(ex.慎重なんだろう?コミュニケーションが苦手なんだろうなどなど)って、思った時に、こういうテストで傾向をしっておくと楽になるかもしれません。 

ちなみにですが
わたしはいま子育て中で、思ったように働けないから「自我」がモヤモヤするけど「未来志向」で 、子育てが一段落したらこうしようああしようと妄想し、「内省」するなかで「いまできることをやろう!」となると、「収集心をいかして、地域のお母さんにちょっと役立つブログ記事を書こう」と思ったわけです。

そうはいっても、もやもやしたり落ち込むこともありますが、お母さん業って想像してたより楽しいので(しんどいときもありますが、だいたい体力の問題だったりするし)あっという間だろうこの濃密で限定された期間を思いっきり楽しみたいと思います。 

ではまた! 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新の励みになります(いつもありがとうございます)