こんにちは。
ライフオーガナイザーの中島由佳です。

このブログは、
・暮らしのストレスを減らして、自分時間を大切にするライフオーガナイズのこと
・(岡山市南区)大元・西市駅周辺に暮らす、未就園児のお母さんにちょっと役立つ情報
などをお届けしています。

最近「お手伝い」がしたくてたまらない2歳児。特に料理は手伝いたがるので、卵を割ってもらったり、まぜてもらったりしています。あと子供用包丁を与えてバナナを切ってもらったりもしています(めちゃくちゃヒヤヒヤしますが)

これからどうやって一緒に台所で過ごしていこうかな~と思って図書館でこんな本を借りてみました。

坂本廣子の台所育児―一歳から包丁を
坂本 廣子
農山漁村文化協会
1990-12-15


この著者の本で一緒に借りた本



台所防災術―がんばらなくても大丈夫
坂本 廣子
農山漁村文化協会
2012-05


これも具体的でよくって、読んでいるのですが、ちょうどこの坂本さんの講演会が倉敷で開催されることを今日知って、さっそく申し込みました。

詳細はこちらのページ(倉敷友の会

   倉敷友の会創立85周年記念講演会

   
食べることは生きること
        ―どんな時でも生き抜く力―

    
              
   講師 坂本 廣子氏    

 
プロフィール
 学術博士。幼児期からの食育を30年以上前から提唱し、日本の食育実践の先駆け、 NHK教育テレビの「ひとりでできるもん」の生みの親である。
 阪神淡路大震災に被災し、その経験をもとに台所からの頑張らない防災を紹介する。
 食コンサルタントとして、製造、流通、レシピ開発まで広い視野での指導も行う。
 婦人之友の50年来の読者でもある。農林水産技術会議委員、相愛大学客員教授、キッズキッチン協会会長。


 
日時:9月16日(金)10:00~11:30 
 
場所:倉敷市芸文館大ホール 倉敷市中央1丁目18-1
 
会費:前売券 1000円  (当日券 1200円)                   
 託児:要予約 200円 (1歳半以上のお子様)
 
 問い合わせ先  090-4107-3541 (中山)

 主催 倉敷友の会   倉敷市上富井522-65  Tel/Fax  086-427-3541
 協賛 公益財団法人全国友の会振興財団
 後援 倉敷市 倉敷市教育委員会 山陽新聞社 朝日新聞岡山総局 NHK岡山放送局
    RSK山陽放送 倉敷ケーブルテレビ 玉島テレビ放送 FMくらしき 婦人之友社

 ◆ 前売り券は倉敷市芸文館及びアルスくらしきチケットセンター(086-434-0010)でも購入できます。
 ◆ 駐車場には限りがあります。出来るだけ公共交通機関または乗り合わせでご来場ください。



食べることってほんとに大事だし、娘にはできれば、食べることも料理をすることも楽しい!って思ってほしいので、どんなお話がきけるかわくわくします。

託児付だそうなので、みなさん行きやすいかも?と思って紹介しました(もう満席とかになってたらごめんなさい)

ではまた! 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新の励みになります(いつもありがとうございます)