こんにちは、中島由佳です。

今日はちょっと遠方にお出かけしてきました。
彫刻家の三沢厚志さんの展示が見たくて、成羽美術館へ。

ANIMALS IN NARIWA 三沢厚志展
32

(説明文抜粋)
彫刻家 三沢厚彦(1961~)は、動物をモチーフとした樟(クスノキ)の木彫で高い評価を得ている現代美術家の一人です。三沢は、私達になじみ深いネコやイヌあるいは普段目にすることの無いサイやヘラジカをいった大型動物を、力強いノミ跡と鮮やかな彩色によってほぼ原寸大に作ります。圧倒的な存在感をたたえた現代感覚あふれるANIMALSが成羽美術館に大集合します。ご家族そろってご来場ください。
(抜粋おわり)→詳しくはこちらをクリック【おかやま旅ネット】

想像よりも大きい展示物に圧倒されながらも(ほぼ原寸大ってすごいですよね)、楽しく見て回りました。

1歳の娘も、動物園感覚(?)で、楽しめたようです(なぜかトナカイに向かって「いないいないばあ」をしてました。何が見えてるの?)

入場券がまたかわいい!
04

展示物のなかでこれだけは撮影可でした(って、この大きさが伝わりませんね・・・)
44

アトリエを再現したスペースがとても楽しくて、こんなお部屋いいなーって思いました。
ミュージアムショップでは、展示物の中でいちばん気に入ったこのポストカードを購入。
17

最終日は、三沢さんと一緒に展示物を見るイベントもあるそうです!いいな。
5月31日までなので、ご興味をもたれた方はぜひ!

今回はじめて高梁市を訪れたのですが、「ここに住んでみたい」って思うほどにいいところでした。
大きな川のゆったりした感じ、すごく好きです。
高梁市は子育て支援も充実しているし、移住される方も多いようですね。

今回ロングドライブの間に、ゆっくり夫と会話ができたのがよかったです。毎日家事育児でいっぱいいっぱいで、日々の申し送り事項(笑)以外の会話ができていないのが気になっていました。

今日は、今年やりたいこと、死ぬまでにやりたいことについて、わたしの想いを聞いてもらえたのもうれしかったし、夫のことも知れてよかったです。

ちなみにわたしの死ぬまでにやりたいことのなかには
・荷物をトランク3つ分にする
・ブルドッグと暮らす
・平屋に住む
などなどがあります。

最近勇気をもらっている坂爪さんのブログに書いてあったけど
「いつやるの?」「死後でしょ」なんていやだ。やりたいことをやろう、と思います。

ではまた!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村