ものさしノート

2LDK(50㎡)の賃貸マンションで子育て中の転勤族。理想は「半日で引っ越し準備完了」のシンプルライフ。

おすすめ本

こんにちは。
ライフオーガナイザーの中島由佳です。

このブログは、
・暮らしのストレスを減らして、自分時間を大切にするライフオーガナイズのこと
・(岡山市南区)大元・西市駅周辺に暮らす、未就園児のお母さんにちょっと役立つ情報
などをお届けしています。

今朝、読んだ本が面白かったです。



古今東西(哲学者からブロガーまで)の絶望名文集なんだけど、「ふふふ」ってなったのが石川啄木。

一度でも我に頭を下げさせし

人みな死ねと
いのりてしこと

ですって。なんか自分の中の石川啄木イメージが崩れました。

わたしが最後に絶望したのは3年前なんだけど、そういう時ってがんばれがんばれ言われたらしんどいので、絶望までいかなくてもしんどい時は、こういう本を読んでビールでも飲んで、気力がわいてくるまでじっと潜んでいるといいんじゃないかしらと思います。

ではまた!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新の励みになります(いつもありがとうございます)


こんにちは、中島由佳です。

片付けは好きだけど、掃除はキライ!そんなわたしが

Cleaning
Cleaning / go_greener_oz

おおこれはいい!と思った本に出会ったのでご紹介します。

≪Contents≫

○Chapter1 空気をそうじする
快適な空気の条件
効率的な換気
カビ対策
ダニ・ハウスダスト対策
臭い対策

○Chapter2
人生が変わるそうじダイアリー

1週目 家に風と明るさを取り戻す週 ~換気・窓そうじ・玄関そうじ~
・家中の埃を取って深呼吸をしよう
・電球を拭いて部屋と心を明るくしよう
・玄関そうじで福を呼び込もう など

2週目 最高の水まわりを得る週 ~風呂そうじ・洗面所そうじ・トイレそうじ~
・排水溝そうじで流れをスムーズに
・小物まで気を配ろう
・トイレそうじで幸運を招こう など

3週目 最高のリラックス空間を得る週 ~リビングそうじ~
・会話が増えるテーブルを作ろう
・座る場所を居心地良くしよう
・ワクワクする棚にしよう など

4週目 最高の栄養を摂る週 ~キッチンそうじ・換気扇そうじ~
・衛生的な調理場所を確保しよう
・衛生的な調理場所を確保しよう
・冷蔵庫は5年後の健康を表す など

5週目 最高の睡眠を摂る週 ~寝室そうじ・クローゼットそうじ~
・熟睡の敵を遠ざけて脳を休めよう
・最高の空気を作るクローゼットそうじ
・魅力をアップするクローゼット収納 など

6週目 最高の仕事、勉強環境を得る週 ~デスクそうじ・書斎そうじ~
・最高のモバイル環境を作ろう
・仕事の基準を高めるパソコンそうじ
・デスクはあなたの信頼度を表す など

7週目 頭の中を整理整頓する週 ~精神、肉体、経済、時間、人間関係のデトックス~
・大切な時間を奪うアプリを削除しよう
・財布はあなたの金銭脳を表す
・手紙、写真の整理で人間関係デトックス など

8週目 最高のワクワクを手に入れる週 ~夢を叶えてくれる部屋作り~
・新しい色の服を身につけよう
・ワンランク上質なものを使ってみよう
・理想の自分像を整理整頓しよう など

その他、
「今日から始める3つの誓い」
「そうじの基本の5STEP」
「掃除機がけの6原則」
「お役立ちそうじ道具13」
「洗剤の使い方」
「Monthly! 季節ごとのそうじのポイント」
…etc.


そうじが簡単になるプロのメソッドも多数掲載!

人生を好転!そうじの奇跡証言集(言い方がわるくてスミマセン)みたいなページとか言葉のチョイスは正直好きじゃないなって思ったけど、
1日ひとつ、ここをこんなふうに掃除しよう!ってことが、具体的に書いていて、しかもすぐにできることばかりなので、この通りにやったら、かなり綺麗になるのでは・・・と思いました。

あと、掃除機がけのポイント(スピードは畳一畳1分)とか、こんな掃除道具がおすすめとかのページも見応えあっていいです。

手帳って書いてあるけど、ムック本サイズです。これ手帳サイズだったらもっとよかったのに・・・と思ったらキンドル版があったので、いつでもぱっと見て掃除するならキンドルのほうがいいかもしれません。


最近、心がザワザワしすぎるので、掃除で静めたい・・・です。

ではまた!
 
わたしメモ
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん)
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

5年かけてやっていきたいこと
2016年の10大ニュース
2016年1月の10大ニュース
2016年2月の10大ニュース
2016年のwishリスト


■講座のご案内■
■ライフオーガナイザー入門講座
身の回りを気持ちのいい空間に整え、暮らしをラクにする仕組みを作るライフオーガナイズの基本について学びませんか。

2月27日(土) 岡山市中区ふれあいセンターにて開催 →詳細はこちらをクリック



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こんにちは、中島由佳です。
今月読んだ本のメモです。




英雄の書
黒川 伊保子
ポプラ社
2015-09-02


働く人のためのちいさな知恵
リンダ・バーバチー
飛鳥新社
2012-01-25


ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)
タル・ベン・シャハー
大和書房
2015-01-10


ポジティブ心理学が1冊でわかる本
イローナ・ボニウェル
国書刊行会
2015-03-13


スタンフォードのストレスを力に変える教科書
ケリー・マクゴニガル
大和書房
2015-10-22



アイデアは才能では生まれない
美崎 栄一郎
日本経済新聞出版社
2012-07-26


風通しのいい片づけ
すはらひろこ
エクスナレッジ
2013-11-23

眠っているあいだにすべては解決できる
エリック・メイゼル
主婦の友社
2003-11-27



今月は11冊。一番よかったのは黒川さんの本でした→クリック記事「朝ドラ化で半年もつ人生を」

それではまた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こんにちは、中島由佳です。

今年読んだ本のなかでベスト1になるかもしれない!(まだ一月だけど・・)と震えた本を紹介します。

 

黒川伊保子さんの英雄の書。
 

あまりにも今の自分を勇気づける文章ばかりで、付箋だらけになりました。

ぐっときたメモ

日本人が「失敗」と呼ぶ事象のほとんどは「人生をドラマティックにしてくれる、神様の演出」なのである。同じ事象を「失敗」と呼ぶのと、「やっとドラマが始まった」と思うのでは、天と地ほども違う


失敗すれば失敗に使われた脳の関連回路に電気信号が流れにくくなり、失敗する前より、失敗しにくい脳に変わるのだ。


他人のせいにしてしまうと、脳は失敗だとわからないから、回路を更新してくれない。せっかく痛い思いをしても脳が進化しないなんてもったいないでしょ。


私は挫折しそうになったとき「将来、私の人生を朝の連続ドラマにしたとき、これくらいの試練がなかったら脚本が半年もたないわ」と思ってしのいできた。


他人に「ある、ある」「わかる、わかる」「いいね、いいね」と追従して暮らしていると、脳の感性が「大衆全体の平均値」に近くなる。


他人の評価を自分の存在意義にしている人は、どうしたってタフになれない。人に叱られたら、人格を否定された感じがするのだもの(中略)こんな人生、辛くない?


わたしはどっちかというと楽天的な方だと思っていたけど、効率を重要視する気持ちが強くて「失敗したくない」と思うことが多々あります。傷つくのがいやだ、よりも「時間の無駄がいやだ」って表現すれば伝わりやすいかもしれません。

でも失敗って大事なんだな、と思いました。どんどん失敗していきたい、とさえ思うほどに。

そして子どもの世話をしているときに、いろいろと先回りしがちで(けがをしないように、汚れないようになどなど、それも大事だとは思うけど・・・)これは気を付けたほうがいいよな、とうすうす思っていたので、子育てに関する文章も胸にしみました。
 

私は息子を育てながら常に「誰もが努力でできる99を目指すより、きみしかできない1をみつけてほしい」と思ってきた。


母親が、子供の失敗に対し「だから言ったじゃないの」ではなくて、「母さんも、もう少し○○してあげたらよかったね」と声をかけることができたら、子供もそうなる


特にこれ。このふたつは、定期的に読みかえそうと思います。

40代、わたしってずいぶん保守的になってしまったなー、とちょっと自嘲気味に思うこともあるこのごろだったので、やりたいことをやってどんどん失敗するなんて素敵かもよ、と思えたのが本当によかったです。

ほしかったものや、やりたかったことのなかで、「いまでもやっぱりほしいものや結果」 に関して、再チャレンジしてみよう、わたしの人生、連ドラになるなら脚本半年もつぐらいにしたいって思いました。

この本、娘が社会人になる時に持たせたい、と思います。 

 

ではまた!

わたしメモ
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん)
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

5年かけてやっていきたいこと
2016年の10大ニュース
2016年1月の10大ニュース
2016年のwishリスト

■講座のご案内■
■ライフオーガナイザー入門講座
身の回りを気持ちのいい空間に整え、暮らしをラクにする仕組みを作るライフオーガナイズの基本について学びませんか。

2月27日(土) 岡山市中区ふれあいセンターにて開催 →詳細はこちらをクリック



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こんにちは、中島由佳です。

秋冬の思い出といえば、どんぐり!と即答するほどに、人生で一番どんぐりを拾いまくりました(おなかをすかせたリスとかに会ったらすぐにあげれるな~とか思ってた)

子どものぐずり対策にも有効なので、いつでもポケットにどんぐりがはいっていた秋でした。

Acorn wearing a beret
Acorn wearing a beret / "KIUKO"


今日は、どんぐり大好きな娘のウケがよかったどんぐり絵本ベスト3です。
1歳半から2歳ぐらいのどんぐり好きなお子さんにおすすめ。

3位
「あたまはとんがって~♪」「おしりはぺっちゃんこ~♪」と歌うと絵本の真似をして、頭をおさえてにこにこします。わらべうたの楽譜つき。

2位
しっぽにどんぐりをはさんでおうちに帰るページでいつも「わあ!」と笑顔になります。

1位
ページをめくるたびに、どんぐりをゆびさすのに忙しく、興奮して「これ!」と言います。
たくさんどんぐり本を、図書館で借りてみたけど、この本ほど喜ぶ本はありませんでした。

と、いうわけで、独断と偏見のどんぐりベスト3でした。

ではまた!

■講座のご案内■

ライフオーガナイザー入門講座(準備中)
身の回りを気持ちのいい空間に整え、暮らしをラクにする仕組みを作るライフオーガナイズの基本について学びませんか。

■やりたいことをあきらめない!お母さんのための時間整理術(準備中)
手帳術、ライフオーガナイズ、GTDなどの整理術の中から、育児中でもこれならできる!効果がある!と実感できた時間整理ワザをお伝えします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ