ものさしノート

2LDK(50㎡)の賃貸マンションで子育て中の転勤族。理想は「半日で引っ越し準備完了」のシンプルライフ。

時間&TODO整理

こんにちは。
ライフオーガナイザーの中島由佳です。

このブログは、
・暮らしのストレスを減らして、自分時間を大切にするライフオーガナイズのこと
・(岡山市南区)大元・西市駅周辺に暮らす、未就園児のお母さんにちょっと役立つ情報
などをお届けしています。

さて

毎日の家事、ロボットのようにさくさくとこなせればいいのですが、わたしの場合

・注意散漫(集中力なし)
・娘に呼ばれてすぐ中断
・「やらなくても死なない」と先送りしがち

の三重苦(?)で、出来る日と出来ない日の差がありすぎます。

なので、どうにかしたいわーと思って、100均のマグネットシートを買ってきて、こんなもの自作してみました。

01

TODOタグ
・毎日のやること(食事作り、おむつ替え、洗濯など)
・週1でやること(レイコップをかける、買い出しに行くなど)

をこまかく書いたものと

時間帯タグ
・わたしは6時から21時までがお母さん(&主婦)時間で、あとは閉店ガラガラーのつもりです。
・数時間ごとの時間帯に分ける(AM,PMでもいい気がするけど自分の行動にあわせてカスタマイズ)

分類タグ
・重要度高め、低め
・完了

(ほかにもいろいろ作ったけど、あとから考えたらこれだけでよかった気がする・・・)

を作って、冷蔵庫に貼ってみました。

完了したら、完了スペースへ
時間帯内にできなかったら、次の時間帯へ持越し
たくさんありすぎるときは、重要度で仕分けして、重要度の低くないものは無視!

の、ルールで運用してみます。

やることリストをシートで自作してみてチェックしたり
ふせんで貼り換えたり
エバーノートでチェックリストを作ってみたり
アプリを使ってみたり

いろいろしてみたのですが、どうもその日によってやる気と生命力が違いすぎるので、「できてないとストレス・・・」となりがち。

それだったら、「今日はこれだけでいいですよなかじまさん(ポンポンと肩をたたく)」な感じのほうが、わたしできるんじゃないかしら?と思って、やってみました。

冷蔵庫にあれこれ貼るのは好きじゃないし美しくないけど、わざわざマグネットボードを用意するのもな~というのと、一日に何度もあける冷蔵庫、これを見て夫が協力してくれないかな~というほのかな期待もこめて、とりあえずは、こちらでやってみます。

またうまく行ったら報告しますし、こういうの自作したいわーみたいな人がいたら、タスク管理というかルーチンワーク管理のワークショップとかしてみたいです。

ではまた! 

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新の励みになります(いつもありがとうございます)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは、中島由佳です。

やるべきことでTODOリストが常に満杯になっているのがすっごいストレスなのですが、最近こんな方法を試しています。

Franklin Covey Task List Wallet
Franklin Covey Task List Wallet / Thirteen Of Clubs

1)まずは、思いつく限りのTODOを紙に書く(付箋などでもいいのですが、紛失したときのダメージが大きい)

2)そのなかで、今後2週間でけりをつけたいものを選ぶ(最大で42個まで)

3)1日3つだけ、スケジュール帳に書き込む

わたしのスケジュール管理は、スマホでも見れるグーグルカレンダーにしていて

ふつうの用事は、そのまま明記 例:「10時 一時保育」 
TODOは 記号付きで明記 例:「◆医療費の明細を集める」

にしています。

できなかった時や、「この日に処理した方がいいな」があればすぐに移動させられるのと、パソコンの画面でスケジュール全体をみたときに、修正しやすいので、便利です。

ずらーっとわんこそば状態のTODOリストを見ていると、クラクラするけど1日3つなら挑める気がする(気がしただけで、完全消化できない日のほうが多いのですが・・・)

42個のことを考えて立ちすくむよりも「今日はこれだけ!」のほうが、時間配分もしやすいです。

ちなみに今日のわたしの3つは

◆レシートを集める
◆新月のお願い事を書く
◆棚の上を片づける

です。 
日々どんどん増殖していくTODOリスト・・・。わたしが立ち向かうための一工夫はこんなかんじです。

それではまた!
 
わたしメモ
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん)
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

5年かけてやっていきたいこと
2016年の10大ニュース
2016年1月の10大ニュース
2016年2月の10大ニュース
2016年のwishリスト


■講座のご案内■
■ライフオーガナイザー入門講座
身の回りを気持ちのいい空間に整え、暮らしをラクにする仕組みを作るライフオーガナイズの基本について学びませんか。

2月27日(土) 岡山市中区ふれあいセンターにて開催 →詳細はこちらをクリック



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こんにちは、中島由佳です。

今年はこんなことはじめてますのメモです。

手帳やらノートやらたくさん使っていますが(今年は毎日記録するノートが4冊に分かれてます)スケジュール管理は、手帳じゃなくてグーグルカレンダーにしています。

busy schedule?
busy schedule? / flik

グーグルカレンダーにしている理由は

・ノートを持ち歩かなくていい
・あとで振り返るのにラク

です。
ただでさえ、おむつやら着替えやらいろいろリュックのなかは満載なのに、これ以上ノートなんて無理!あと予定を聞かれた時に、ノートを出すのがめんどくさい!ので、予定だけはパソコンで管理して、スマホで見ています。

それで、月末になると、来月のカレンダーを一枚印刷して
「月内にやらなくちゃいけないこと」をざっと、予定とてらしあわせつつ書き込んでいきます。

なんせ「やろうと思ったことが、できない」なんて日常茶飯事なので、余裕を持って

「締め切りはこの日だけど、前倒しでここまでにやっておきたい」
「そのための作業日は、予備もいれて○日必要だな」

と、整理していきます。

わたしの作業できる時間は、子どもの昼寝時間(寝る寝る詐欺で、なかなか寝ない日もざら)、夜ねかしつけの後、の2~3時間あれば万々歳なかんじなので、この時間見積りをしとかないと

「どうしよう!」(睡眠時間けずるか・・・・)

になりがち。
先手先手で、いろんなことを仕上げていきたいと思って試行錯誤の日々です。
ざっくりでも全体を把握できてるかどうかで、ぜんぜん違うので、どんなに忙しい月末でもこれだけは!とやってます。

3月には確定申告がある。今年こそさくっと出せますように・・・・

それではまた!

わたしメモ
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん)
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

5年かけてやっていきたいこと
2016年の10大ニュース
2016年1月の10大ニュース
2016年のwishリスト

■講座のご案内■
■ライフオーガナイザー入門講座
身の回りを気持ちのいい空間に整え、暮らしをラクにする仕組みを作るライフオーガナイズの基本について学びませんか。

2月27日(土) 岡山市中区ふれあいセンターにて開催 →詳細はこちらをクリック



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

{January, 20} To do list!
{January, 20} To do list! / Sunshine Lady !

「なんにもしたくなーい」

「だれともはなしたくなーい」
「透明になりたーい」
みたいな時。
たぶん疲れちゃってる時。体もこころも。
そういうときはとりあえず体が回復するのを待って、ためてたことを片づけることにしています。

どうしてもスケジュール的に休んでられない!みたいなときは、回復まで待機は無理でも、すこしセーブしながら、省エネモードで動きます。そしてタスクリストを見返して、やらなくちゃいけないことをほんっとにこまかく分解して書き出します。

「それ書いてる間にひとつふたつの作業できちゃうんじゃない?」って嫌味いわれそうなぐらいに、しつこく分解(笑)洗濯ひとつでも 洗うものをあつめる→スイッチオン→干す→たたむみたいに。
とにかく分解するのです。そしてひとつずつできたらシャーっと線で消していく。私の場合、この「終わった!」感がだいじみたいです。

だいたい体がつかれてるときって、心も連動して疲れてるから「ちゃんとやれてるじゃん私」って、そうやって確認していかないと「今日、なんにもできてない・・・」みたいになりがち。

非効率でもしつこくタスクは分解して、次にやることを迷わないようにすることや、できた数をかさ増ししていくことが、普段のペースに戻すコツかもしれません。

疲れてるあなたに役立つといいな。

ではまた!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

こんにちは
岡山在住のライフオーガナイザー、中島由佳です。

ライフオーガナイズ関連の書籍やブログでおなじみの利き脳。

「自分の利き脳調べてみたけど、なーんかしっくりこないわ」なんて方、いらっしゃるのではないでしょうか?

今日はそんな方におすすめ本です。ソニーマガジンズから発売されている「片付けられないから忙しいんです。」(ランナ・ナコーネ 著)は、



人間は考えも行動も好みも、持って生まれ得た才能もさまざまなのに、みんなに効果を発揮する整理整頓術をたったひとつに絞り込めると考える方がおかしい!

と説いていて

4つの脳タイプと3つの体感覚のチェックテスト
それぞれの傾向と対策
脳タイプと体感覚を組み合わせた整理整頓のコツ
脳タイプ別の相性

というのが詳しく書かれています。

4つの脳タイプでいうと(本の帯より抜粋)

★キッチリ脳
キレイ好き。汚いとイライラしてしまうので
いつもがんばって整理し疲れてしまう。

★フレンドリー脳
おしゃべり大好き。整理するのが面倒なので
机が常にとっちらかってる

★ヒラメキ脳
あたらしいことを考えるのが得意。
空いたスペースが少しでもあると、ついモノをおいてしまう。

★ロジカル脳
ものごとを客観的に考えられる。
仕事が忙しすぎて、なかなか整理する時間がとれない

に分かれるのですが、アドバイスもユニーク(外国の方の本だから?)なものから、「これ、即つかえるわー」というものまでいろいろ。

わたしはフレンドリー脳で、特徴としては
<時間管理が苦手で、気分で動くから、スケジュールがめちゃくちゃになりがち>
TODOリストは、大きくて素敵なノートを用意すれば、置き忘れることがないので、ノートは大きければ大きいほどいい、と書いてて

「ええ?大きいノート?忘れないけど、持ち運びは?」と思ったけど、なんか笑えるので、採用してみました(まだノートを買っただけですが)また結果をお知らせしますね。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ